スタッフブログ

山田 和広

お勧めスポット

[2019/11/22]

スタッフ:
山田 和広
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは、営業の山田です。

先日、地元町田に南町田グランベリーパークがオープンしました。
もともと2000年にグランベリーモールという名称でオープンしたのですが、
このほどリニューアル的な再開発でのオープンとなりました。

さらに南町田グランベリーパーク内にスヌーピーミュージアムが
12/14にオープンします。
隣接した鶴間公園やグランベリーパーク内にスヌーピー像が11体あります。
緑と現代的な建物のコントラストが上手く調和した空間です。

個人的に気になっていたのがフランスの冷凍食品専門店
picard(ピカール)です。
都内中心に展開していたお店ですが、なかなか行く機会がなかったので
近くにできたので早速入って来ました。
コンパクトな店内においしそうな冷凍食品がズラリと並んでいました。
数種類買って見ましたが、まだ食していません。
おいしかったらまたいきます。

皆様もご興味がございましたら是非行ってみてください。

山田 和広

TVに出てきたシトロエン

[2017/09/14]

スタッフ:
山田 和広
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは!

シトロエン厚木の営業担当の山田です。

今回は、TVに出てきたシトロエン車を紹介したいと思います。

先日、ケーブルTVで70年代の人気ドラマ「俺たちの旅」を

観ていたら、シトロエンのバンHYが出てきました。

 カースケ、クズ六、オメダ、ワカメで立ち上げた会社

「なんでもする会社」の社用車として使われているのです。

放映当時も観ていたのですが、小学生だったこともあり、

シトロエンが使われていたことが記憶に残っていませんでした。

ドラマをあらためて観て、シトロエンだ出てきたので新鮮でした。

今後もシトロエンが出てきたらご紹介します!

山田 和広

PARISはわれらのもの!

[2017/08/03]

スタッフ:
山田 和広
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは!

営業の山田です。

今回は、久々に映画関連のブログになります。

今年の6月に発売されたDVD&Blu-ray「パリはわれらのもの」
が遂に日本初映像化になりました。

監督は2016年に他界したジャック・リヴェット。

彼の作品は難解という事で1980年代になるまで、
一部のフランス学校での上映でしか観ることができませんでした。

今回のこの作品は、リヴェットの長編1作目で1950年代のパリの
様子が写し出されています。(制作は58年、上映60年)
当時のパリの街並みとあわせて、シトロエン車を探すのも面白いと思います。



山田 和広

シトロエン・レコジャケ

[2017/05/18]

スタッフ:
山田 和広
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは!

シトロエン厚木の山田です。久々に音楽関連のブログを書きます。

今回、ご紹介するのは「シトロエンSM」がレコジャケになっている

フランシス・レイのMADE IN FRANCEです。

このアルバムはCD化はされておらず、アナログ盤で

1972年に発売されています。

版元はアメリカ盤とスペイン盤のみで「シトロエンSM」のレコジャケは

スペイン盤! アメリカ盤は違うデザインです。

シトロエンと言えば「2CV」「DS」などは露出が多いですが、

「SM」は珍しいですね。

それにしても、フランス物を集めた車代表がシトロエンとはうれしい!!

山田 和広

日本のフランス

[2017/05/05]

スタッフ:
山田 和広
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは!

営業の山田です。

先日、日本のフランスこと飯田橋へ行ってきました。

学生時代から、飯田橋にある日仏学院(現アンスティチュ・フランセ日本)

の雰囲気が好きで、今回ゴールデンウィークを利用していってきました。

日本ではあまり上映することのないフランス映画を上映したり、

安くておいしいフレンチ・レストラン「ラ・ブラスリー」があるのが

大変魅力的なのです!

ゴールデン・ウィーク期間のなでレストランのみ営業でしたが、

ここの図書館がまた魅力的で、フランス音楽CDやフランス映画のDVDなど

もおいてあり、音楽と映画好きの私には大変魅力的な場所です。

皆様も機会があれば行ってみてください。